ずっとずっとそばにいて
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Profile
New Entries
Category
Comments
Archives
Links
Mobile
qrcode
Recommend
Search
Others
つなビィ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.19 Thursday -
- -
WVW手相占い
今回は手相占い!

ばんば編集長が「占いを信じる人は手をあげて」と言って
「はーい」と手をあげたのは、
みっくん、うっちー、透、やっさん。
「信じない人」で手をあげたのはマルとばんば編集長でした。

長年 一所で活躍する女性占い師を俗に母と呼ぶ…。
今、京都で最も評判な母がこの『八坂の母』。
祇園の八坂神社で占う事23年。
運命鑑定師、山関佐和
占い方は『四柱推命』。
生年月日さえわかれば顔を見なくても占えるとの事。
八坂の母がどれほどすごいのか
丸山、水野、今山の3人を占ってもらう事に。

まずはマル。
紙には生年月日と出生時間が書いてある。
母「金遣いが荒いようですなぁ…。
  何をやらしても根気がない…。
  机に向かう仕事が苦手…。」

続いてみっくん。
母「この人、音感がイイんじゃないですか?
  発想力があります。」

最後に透。
母「女性に優しい。
  どちらかと言えば年増に好かれる。
  結婚は?平成20年頃?」

やっさんとうっちーは
セクシー占いのSASORA・に占ってもらう。

まずはうっちー。
ワケのわかんない鑑定が……。
SASORA・「ビッグなスターを持ってるの。
  スタァースタァースタァー。
  キーラキーラキーラ。」
・・・・・・。

やっさん。
SASORA・サンはずいぶんやっさんを気に入ってる様子…。
SASORA・「結婚運と、家庭運がちょぉ〜っと悪いみたぁい。」

おまけにばんば編集長とキヨピーも。
その結果にキヨピーは「めっちゃむかつく〜。」

…と言うわけで今回の特集は占いに決定!
そして数ある占いの中で、その基本さえマスターすれば
誰にでも出来ると言う手相占いに注目!!

-------手相占い教室開始------

スタジオに手相占いの『木下博嗣』サン。
この木下さんに見てもらうのは全て予約制で、
しかも1ヵ月先までぎっしり詰まっていると言う。
そんな超人気の占い師の先生。

手相の話が始まる。
三大線の生命線、知能線、感情線を説明。

生命線:健康運など。
知能線:才能、学業運、仕事運など。
感情線:恋愛運、性格など。
がわかるそうです。

やっさん→非常に頭のいいかたです。
マル→常に落着きがない。
みっくん→純粋、芸術的才能を持っている。
透→タイプ的に言うと『一触即発タイプ』『プッツンタイプ』?!
うっちー→メンバーの中で一番ユニーク。
     『蜃気楼陽炎タイプ』『大ボケタイプ』

↑けっこう当たってる…?


キヨピー「内クン、自分自身のコトまだようわからへんでしょ?」
内「うん。」

→→→恋愛運→→→

感情線で見る。
どれくらいカーブしているかなど。

手相の早見表みたいなので見ると…
安田・水野→淡白
今山→ひとりよがり
内・副編→ひかえめ
丸山・編集長→平凡
でした。

なんと恋愛運のラッキーサインを持っていたのは・・・・・
うっちー&やっさん!

そしてアンラッキーは・・・・・
パーフェクトにキヨピーでした。
キヨピーの手相は珍しいタイプらしい。

最後は「ケータイ占い」でした。

→今週のプレゼント
ばんばひろふみの「Hello Again」
音楽ギフトカード5万円分。
今週からはプレゼントクイズになりました♪

2001.09.04 Tuesday TV(週刊V.WEST)
comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト
2011.05.19 Thursday -
- -
comment
From. 2017/05/29 9:49 PM



Trackback